妊娠初期の活動

妊娠届、出生届、出生証明書

妊娠届は、母体やこれから生まれてくる赤ちゃんの健康を保護し、赤ちゃんが無事生まれてこられるようにするものです。届け出によって、健康診断、保健指導、母親学級の連絡を受けることができるようになり、さまざまな保健サービスが受けられるようになります…

妊娠初期の活動

妊婦や乳児が受ける公共サービス

妊娠届けを提出すると母子手帳が配布され、母体や生まれてくる赤ちゃんを保護するための健康診断や、保健指導、母親学級の通知など、さまざまなサービスの紹介や連絡を受けることができます。 公共機関が妊産婦や乳幼児の健康を保護するために行う保健指導や…

妊娠初期の活動

早産の原因と対処法

妊娠22週未満で妊娠が終了し、胎児が外へ出てしまうことを流産というのに対し、22週以降、37週未満の分娩を早産といいます。 22週未満では赤ちゃんは育つことができず、かわいそうですが、亡くなってしまうのに対し、22週以降では、生まれた赤ちゃ…

妊娠初期の活動

妊娠中の服装と腹帯の使用法

妊娠5ヶ月頃から、「腹帯(ふくたい)」をつけます。 これは、下腹部の保温と、大きくなったおなかを支えて胎児を安定させる役割があります。 腹帯は、適切につけられていなかったり、きつくしめすぎると、下半身の血行が悪くなり、むくみの原因になります…

妊娠初期の活動

前置胎盤の状態と種類

前置胎盤というのは、受精卵が着床した時に何らかの原因で子宮の下に着床してしまい子宮口を塞いでしまう状態のことを言います。 通常の妊娠ですと、受精卵が着床する位置は子宮の上側です。 しかし、前置胎盤ですと下に着床してしまうため妊娠出来る確立は…

妊娠初期の活動

切迫流産

妊娠したからといって、誰もが順調に出産までいけるというわけではありません。 妊娠には危険も一杯あるのです。 その中で1番多いのが、流産です。 今では、流産の確立は15パーセント程で100人中15人の方が流産をしているのです。 流産は、妊娠初…

妊娠初期の活動

妊婦検診

妊婦検診とは、妊娠中にお腹の中の赤ちゃんが順調に成長しているか・お母さんに問題はないかなどを診察することです。 妊娠して初診を受ける際、妊娠5週目以降になっていないとお腹の中の赤ちゃんがまだ見つかりません。 妊娠5週目以降になると、お腹の中…

妊娠初期の活動